2022.09.18

《試合結果》第50回 九州サッカーリーグ第22節 「ヴェロスクロノス都農 vs 沖縄SV」

SHARE

第50回九州サッカーリーグ2022最終節は9月18日(日曜日)、大分市で行われました。ヴェロスクロノス都農は、首位沖縄SVと対戦し、0−1で惜敗。通算成績は15勝2分け3敗の勝ち点47となり、今季リーグは3位という結果に終わりました。



ヴェロスクロノス都農は序盤から、MF梶山幹太、曽我部慶太らを中心に前のめりになって攻撃を仕掛け、相手ゴールに迫りました。得点まではあと一歩届きませんでしたが、堅守が光り、0—0で折り返しました。しかし、後半の勝負所で守備がほころび失点。より攻撃的な布陣を敷いてゴールを狙いましたが、相手の守備を崩し切れませんでした。



今季、4年ぶりのリーグ制覇を掲げ、チーム一丸となって挑みましたが、あらためて勝負の難しさを痛感したシーズンとなりました。皆さまのご期待に添えることができず、誠に申し訳なく思っております。



今後はリーグで得た課題と悔しさを胸に、全国社会人選手権(10月・鹿児島県志布志市)に臨みます。JFL昇格につながる全国地域チャンピオンズリーグ(11月)の出場権(3枠)獲得に向けて、クラブ一同、全力を尽くしてまいります。全国社会人選手権は10月15日に開幕しトーナメント方式で争います。ヴェロスクロノス都農は1回戦で福山シティFC(中国)と対戦いたします。



今後ともご声援よろしくお願いいたします。



 



2022.09.18
インフォメーション

SHARE