2022.03.27

《 試合情報》九州リーグ第3節 熊本教員蹴友団戦

SHARE



第50回九州サッカーリーグ2022第3節は3月27日(日曜日)、九州各地で行われました。



ヴェロスクロノス都農は、都農町藤見公園陸上競技場で今季ホームゲーム初戦に挑み、熊本県教員蹴友団を7-1で圧倒し開幕2連勝いたしました。





ヴェロスクロノスは立ち上がりから細かくパスをつないでペースをつかみ、10分にFW鈴木将馬選手が先制ゴール。鈴木選手は12、38分にも得点を決めて前半だけでハットトリックを達成いたしました。その後、新加入のMF桝谷岳良選手も今季初ゴールを挙げ、前半を4-0で折り返しました。





後半も勢いは止まらず、多彩な攻撃を組み立て、DF田中真照選手、鈴木選手、FWサミュエル選手がゴールネットを揺らしました。守備も素早いプレスと組織的な動きで相手のシュートコースを断ち、反撃を1点に抑えました。





ホームゲーム初戦は柔らかな春の日差しに恵まれ、スタンドにはファンら約450人が詰め掛けてくださいました。力強い声援に背中を押され、ゴールラッシュを見せることができました。





また、サッカー少年団・都農FC様のご尽力により小学生の大会を同時開催していただいたほか、日向・延岡の中高生ダンスチーム「ダンスサイト」の皆さまが躍動感あふれるダンスハーフタイムを盛り上げて下さいました。トヨタカローラ宮崎高鍋店様は駐車操作アシスト機能付き乗用車の展示会を開いてくださり、一日を通して公園一帯がにぎやかな空気に包まれました。





6チーム参加した小学生大会の優勝は都農FC、2位は高鍋FCでした。



スポンサー様はじめ、都農町民並びに地域の方々やファンの皆さま、ボランティアの方々ら関係者の皆さまに深く感謝いたします。



次節は佐賀県SAGAサンライズパークで川副クラブと対戦いたします。ホーム第2戦は、翌週4月10日(日曜日)になります。今後ともご声援よろしくお願いいたします。


2022.03.27
チーム情報

SHARE