2022.04.10

《 試合情報》九州リーグ第5節 海邦銀行サッカークラブ戦

SHARE

第50回九州サッカーリーグ2022第5節は4月10日(日曜日)、九州各地で行われました。

ヴェロスクロノス都農は、本拠地の都農町藤見公園陸上競技場で海邦銀行SCと戦い、6—0で圧倒し開幕4連勝いたしました。

ヴェロスは巧みなパスワークから相手守備陣を崩し、前半20分にMF梶山幹太が先制ゴール。

41分にFW谷口堅三が今季初ゴールとなる追加点を奪いました。

後半も主導権を渡すことなく、FW谷口が16分にこの日2点目。

DF柳田健太、FW白坂拓也、MF鮫島晃太も立て続けに得点を挙げ、攻守にわたって付け入る隙を与えませんでした。


今季ホームゲーム第2戦のこの日も天候に恵まれ、スタンドにはファンら約450人が詰め掛けて熱い声援を送ってくださいました。



また、サッカー少年団の「昭和テクノコンベヤ杯・西都児湯リトルリーグ」を同時開催していただいたほか、ハーフタイムには日向市・延岡市の小中高生ダンスチーム「DANCE SITE」が力強いパフォーマンスで会場を盛り上げてくださり、トヨタカローラ宮崎様に新型「VOXY」の展示会も開催していただきました。



スポンサー様はじめ、都農町民並びに地域の方々やファンの皆さま、ボランティアの方々ら関係者の皆さまに深く感謝いたします。

次節は4月17日(日曜日)、福岡フットボールセンターでKMGホールディングスFCと対戦いたします。



次のホームゲームは、5月1日(日曜日)になります。

今後ともご声援よろしくお願いいたします。


2022.04.10
チーム情報

SHARE